三びきやぎのがらがらどん

三びきのやぎのなまえは、みんな、がらがらどん。
やまの くさばで ふとろうと、やまへ のぼっていきました。
すると、前に立ちはだかったのは・・・・・

さて、このお話を絵本にしたマーシャ・ブラウンさんは、その国や土地、文化、空気感を伝えることをとても大切にされていました。
みなさんも、ノルウェーに行ってみてください。絵本の青、渓谷、そしてトロルにきっと出会えると思います。
チケットを買うまでに何年かかるか分からない方、「ノルウェー フィヨルド」で画像検索して、空想旅行を楽しみませんか。

bookLIL